別府でイベントを計画中!トラックってどうやってチャーターする?

別府は大分県でも有名で全国的にも良質な温泉があることで注目されています。
温泉街や公園、地元のホールなども充実しているのですが、別府でイベントを計画している場合、トラックを必要とすることもあります。
普段は使い道が無いということも多い乗り物ですが。その用途やチャーターの仕方は利用内容により違いはあります。
今では簡単な探し方もあるので、なぜ必要なのか、どのようなトラックが良いのか、料金等の情報も合わせてチェックしたいものです。

どうしてトラックのチャーターが必要なのかその訳

別府でイベントを企画して運営する際には、普通車で移動するのではなく、トラックを必要とすることがあります。
その訳は各開催内容で違いはありますが、普通のお祭りごとなどの内容でも沢山の機材類、道具類が必要です。
例えば大きなテントをいくつも用意することが必要であったり、出店などを出す際にもお店で使う機材類を沢山搬入することが欠かせません。
マイクとスピーカーなどの音響機器や照明機器も必要になることがあり、冬期間の開催では暖房機器と発電機が必要になることも想定できます。
イベントの中にはライブ感覚の内容を企画している方もいます。
楽器類が欠かせませんが、ドラムセットだけを考えても普通車で搬入することは困難です。
ライブ系の場合はトラックの荷台を使ってライブを行うようなシーンもあるので、選択するトラックの種類についても十分な配慮が求められます。
結論としてはイベントは小規模であっても実際には沢山の機材、資材を積み込む必要性があるので、トラックは欠かせない存在として考えることができます。

とりあえずネットで気軽に検索してみる

別府で開催するイベントによって、機材類を運ぶことでトラックを必要とすることはあります。
初めてのご利用の際には、どのようにしてチャーターするのが良いのか判断できないというケースも見られますが、別府エリアにも複数のレンタカー店が存在しているので、この問題は全て解消できます。
レンタカー店の場所や料金、レンタルしているトラックの種類が分からないという場合は、ネットを使って探すことは今では当然です。
普通車と同じように貸し出しを行っているものを見つけることができ、普通自動車免許でも問題なく運転可能な8トン未満のトラックは充実しています。
ネットを使うと気軽に検索することができ、細かな料金プランまでも確認できます。
小規模イベントであれば1トンクラスの平台を選択することもでき、雨や風など天気が気になる際にはバンタイプを選びます。
ライブ関連では4トン以上のウイング車などを選ぶことで十分に対応させることは可能です。
比較的小型なトラックの場合、高くても6時間5,000円からレンタルでき、安さを追求するのであれば12時間で4,000円台からレンタルできる会社まで存在しています。

コメントを残す